住宅リフォーム業者探しの人気No1サイトはこちら!

シェアハウスリフォーム

中古マンションをシェアハウスにリフォームするケースが増えている。シェアハウスとはひとつの住居を複数の住人が共同使用する形態を指す。一戸建ての場合もあるし、マンション形式の場合もある。中古マンションの場合は、スケルトンリフォーム式に構造部分以外を全て建築しなおすことになる。

 

ソーシャルアパートメントと言う表現を使うこともあるが、基本的に賃貸物件である。敷金、礼金、仲介手数料無料のケースが多い。専用部分と共用部分があるのは通常のマンションと同じだが、このうちの共有部分をシェアすることになる。

 

シェアする部分が通常のマンションより多い形態となっている。キッチン、バス、トイレを共同使用、つまりシェアとし、そのほかにラウンジを設けるケースが多い。高級マンションには以前からラウンジがあったが、比較的低賃料のシェアハウスでは新しいモデルである。

 

さらにフィットネスルームやライブラリーを設置するケースも増えている。反対にキッチンは専用部分のうちに設けるところもあるようだ。共用部分の清掃は業者に任せる場合が多いので忙しいビジネスマンなどが注目している。

 

独身者の入居がほとんどだが、男女共用が多いので、出会いの場ともなるし異業種交流の場ともなり、ひとりでいたければ専用部分に篭って過ごし、話し相手が欲しければラウンジなど共用の場所に出れば良いという自由な時間の過ごし方も可能となる。関東を中心として全国に広がりを見せ始めている。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市